MENU

ノルバスク錠やアムロジン錠について

ノルバスク錠2.5mgやアムロジン錠2.5mg、ノルバスクOD錠2.5mg、アムロジンOD錠2.5mgなどの製品は、血圧を低下させる効果を持った医薬品です。

 

狭心症や高血圧などの患者さんに処方され、治療に役立てられています。

 

ノルバスクOD錠2.5mgは、どのような医薬品でしょうか。

 

カルシウムが細胞の中に流れる量を少なくする効果を持っており、末梢血管や冠血管を緩めることから、服用することによって狭心症の発作を発症しにくくしたり、血圧を低下させるというカルシウム拮抗剤になっています。

 

ノルバスクOD錠2.5mgの使用方法は、治療目的によって異なります。

 

高血圧症の治療の場合は、1日1回1〜2錠を摂取します。

 

アムロジピンとしては2.5mg〜5mgで、症状から増やしたり減らされることがあります。

 

症状が変わらないときには、1日1回あたり4錠まで、アムロジピンとしては10mgまで増やすように、医師から指示されるでしょう。

 

狭心症の治療においては、1日1回2錠、アムロジピンとしては5mgを摂取します。

 

高血圧症の場合と同様に、患者さんの症状によって量が加減されます。

 

治療薬の服用を継続するのは大変かもしれませんが、ノルバスクOD錠2.5mgは水がなくても服用できるのでとても便利でしょう。

 

ぬるま湯や水をコップ1杯ほど用意して、通常の治療薬を服用する要領で摂取しても構いません。

 

水で飲みこまない場合は、唾液を舌の上で含ませ、少しつぶすようにしてから、唾液と飲みこみます。

 

ノルバスクOD錠2.5mgを摂取していて効果が現れてくると、血圧が低下してきます。

 

それが原因で、ふらついたりめまいが生じることも考えられます。

 

仕事で危険な機械操作をするときや、高所での作業、自動車の運転などをするときは、気をつけましょう。

 

水を一緒に飲まなくてもいいタイプの治療薬ですから、あまり水の代用とする飲料について考える必要はないのですが、水の代わりにグレープフルーツジュースを使用するのだけは避けてください。

 

グレープフルーツジュースの影響を受けて、効果が通常より強力になってしまう危険性があるためです。

 

ノルバスクのジェネリック

 

 

ノルバスク通販

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。