MENU

ノルバスクとコニールについて

ノルバスクは血管を収縮させるカルシウムが血管の平滑筋細胞に流入するのを防いで、冠血管や抹消血管を広げ、血圧を引き下げる効果があります。

 

そして、コニールも心臓を休ませたり、血管を広げたりすることで血圧を下げる働きがあります。

 

これらの作用により心臓の負担もへるために、狭心症も改善されるというわけです。

 

作用はおだやかで持続性があるという特徴があります。

 

また、高血圧症などの治療にも使用されます。用法・用量としては、2.5〜5ミリグラムを1回の服用とすることが目安です。

 

カルシウム拮抗剤のノルバスクは、細胞内にカルシウムが流入することを防いで、冠血管や末梢神経を弛緩させ、血圧を下げたり狭心症の発作を起こりにくくします。

 

通常は高血圧症や狭心症の治療によく使用されています。

 

高血圧症の治療薬としては効き目がよくて安全性が高いと評判なので、高血圧症の第一選択薬として用いられています。

 

血糖や尿酸、そして脂質に影響しないので、年齢を問わずに幅広く使用することができます。

 

合併症の多い高齢者には特に重宝される医薬品です。

 

服用上の注意は、肝機能障害や腎機能障害がある人は医師や薬剤師に相談してください。

 

他の降圧剤や利尿薬と併用する場合は血圧の下がりすぎに注意した方がよいでしょう。

 

妊娠中や授乳中の人も医師や薬剤師に必ず相談してください。

 

使用により、血圧が下がることによって、めまいやふらつきなどが現れることがあります。

 

高所での作業や車の運転、危険を伴う機械の操作などには十分に注意するようにしましょう。

 

起こる可能性のある副作用は、ほてり、めまい・ふらつき、頭痛、頭重、動悸、発疹、かゆみ、蕁麻疹、光線過敏症、多形紅斑、血管炎、血管浮腫などです。

 

高血圧症や腎実質性高血圧症の場合、1日に1回、2mgから4mgを朝食後に服用することが基本です。

 

狭心症の場合は1日に2回、朝と夕食後に4mgを水一緒に服用するようにしましょう。

 

ノルバスクのジェネリック

 

 

ノルバスク通販

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。